茶の湯文化のバイリンガルナビゲーター 保科眞智子の活動ブログ Blog of a Japanese Urasenke tea master, Machiko Soshin Hoshina, based in Tokyo, Japan.

by MACHIKO SOSHIN HOSHINA

<   2016年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ウェブサイト公開

茶の湯ウェブサイトが出来ました!


d0334837_22113495.jpeg


英語と日本語のダブル表記で、
PCおよびスマホ対応。
毛筆、和菓子製作、ロゴマーク、カメラ、ウェブデザイン、
いずれも才能溢れるプロフェッショナルな友人たちが手がけてくれています。

ウェブページを通じて訪日外国人の方々や
これから海外へ留学する学生さんに
日本の美しい伝統文化を
英語でご紹介していきたいと考えています。
また、時代のニーズに即したご提案も出来ればと考えています。

ウェブサイトと合わせて
Facebookに英語ページを新設したので、
もし気に入って頂けるようでしたら
是非ポチッといいね❣️を
よろしくお願いします!

開設にあり、
沢山の心温まるご協力をいただき
本当に感謝しています。
ありがとうございました!

by hoshinamachiko | 2016-07-28 19:01 | 茶の湯つれづれ
八月号のなごみ連載『英語DE茶の湯』。
くるくると二回お茶碗を回す作法に込められたメッセージについて書かせて頂きました。

Every etiquette of tea ceremony has a meaning. For August issue, I wrote about the manner why we turn the tea bowl before drinking.

d0334837_18590763.jpeg


d0334837_18592468.jpeg


#英語de茶の湯 #なごみ #tranquilitea #teaceremony #japan

by hoshinamachiko | 2016-07-28 18:58 | 出版物

浜離宮にて 英語DE茶の湯

友人たちとの小さなお茶会を催しました

英語DE茶の湯 in 浜離宮恩賜公園

ニューヨークから帰国中の学友と
ドイツからのお客さまをお迎えしての
和やかな一期一会でした


d0334837_21534219.jpeg


梅雨明け間近の蒸し暑さも
茶席にいると
緑滴る
恵みの雨に感じられるから不思議です


d0334837_21551512.jpeg



そこに、
可愛らしい高校生のお嬢さまと
日本が大好きと仰るお父さまをお迎えしました

お二人にとって
初めてのティーセレモニー
お抹茶も喜んで下さり、
お替りもご所望でした



d0334837_21543286.jpeg


「旅の一番の思い出になりました!」

なんて嬉しいメッセージでしょう!

お茶は人と人をハートで繋ぐ
究極のコミュニケーション
英語DE茶の湯で、世界は繋がっていきます



by hoshinamachiko | 2016-07-15 21:51 | 茶の湯つれづれ

ひらがなタイムズ

日本での生活をより楽しくするための情報や
日本語の日常会話などを紹介する、
日英バイリンガルマガジンひらがなタイムズ。

七月号の特別インタビューの中で、
オーストリア大使夫人Rashmiさんが
昨秋、大使公邸にて催させていただいた
お茶会について触れて下さいました。


d0334837_10020463.jpeg



夫人とはこれまでも親交があり、
かねてより日本の茶の湯についてご関心が高く
もっと知りたいので機会があったらぜひ参加したいと
仰って頂いていました。

そして、
ウィーンから初訪日されるご家族の
還暦の誕生日祝いという形で
大使公邸のお庭にて茶会が実現しました。


大使ご夫妻ゆかりの家具も取り入れた
一期一会のお席。
お客さまには、
大使ご夫妻とご家族お友達の
ごく親い5名様のみ。
こころの通いあう理想の茶の席でした。






大使夫人は、
グローバル市民として、日本人の持つ『一期一会』の感性を心よりリスペクトするとおっしゃっています。


d0334837_10013658.jpeg



大きなお役目に大変緊張いたしましたが、
今でもあの時のゆったりとした時間が心に残っています。

茶の湯のおもてなしと
一期一会の本当の素晴らしさを
私自身もお勉強となった
たいへん貴重な機会でした。





d0334837_10011997.jpeg



by hoshinamachiko | 2016-07-04 09:58 | 出版物