茶の湯文化のバイリンガルナビゲーター 保科眞智子の活動ブログ Blog of a Japanese Urasenke tea master, Machiko Soshin Hoshina, based in Tokyo, Japan.

by MACHIKO SOSHIN HOSHINA

<   2016年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

自宅お初釜

一月も末となりましたが、
本日は自宅にてお初釜をいたしました。

お道具の取り合わせを考えたり、
器をきれいに洗ったり。
お支度は大変ですが、至福の楽しみでもあります。





そして当日。

数え年十三才の娘も、お振袖を着て一緒に参加しました。


d0334837_23154597.jpeg



お料理は、中高の先輩が若女将をされている
赤坂の老舗・辻留さんの仕出し懐石。
思わず舞台裏も覗いて、匠の技に感激!


d0334837_23210416.jpeg



d0334837_23214329.jpeg


新しい年を迎えた感謝と慶びを胸に

しっかり精進!


今年もたくさんの出逢いを楽しみにしています。


ご指導ご鞭撻のほど、なにとぞ宜しくお願い致します!


d0334837_23223534.jpeg

by hoshinamachiko | 2016-01-30 23:14 | Events イベント
明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

わが家のお正月は、
年末の築地買い出しに始まる家族総出のおせち作り
そして親族揃ってのお初釜で
新しい年を迎えます。
食いしん坊なもので…みんなおせちが大好きなんです。


d0334837_09131677.jpeg



例年、黒豆、田作り、数の子の祝い肴三種だけは手作りでがんばる!
あとは親族との分業です(笑)


d0334837_09504339.jpeg


今年のお正月は、
義母の創設するタンザニアさくら女子中学校の開校を間近に控え
タンザニア大使とそのご家族を自宅にお迎えし
日本の家庭のお正月をご紹介する機会に恵まれました。


d0334837_09163634.jpeg



大使には、お屠蘇と手作りのささやかなおせち、
そしてお抹茶を差し上げ
「オイシイ!オイシイ!」
と喜んで頂けました。


d0334837_09192082.jpeg



百人一首の坊主めくりでも
大盛り上がり!

d0334837_09200801.jpeg



お呈茶はカジュアルスタイルでしたが、
とても寛いで下さったご様子でした。


d0334837_09244110.jpeg


日本の人々は、長く続く伝統をいまの生活の中で大切に伝え続けている、
世界で稀に見る民族。
本当に素晴らしいし、私たちも見習いたいわ。」

と大使からの嬉しいお言葉!


でも…
生活のスピードがますます上がる中、
肩肘張りすぎずに
大切なエッセンスを伝承していくには
どうしたらよいでしょう…

一年の始まりに、そんなことを考える貴重な経験となりました。


タンザニアさくら女子中学校プロジェクトについて:
社会心理学者の義母 岩男壽美子(81)の声掛けにより実現するODAプロジェクト。途上国支援として日本から多額の資金が投じられていますが、その有効な活用法として、アフリカの女性たちの自立支援は欠かせません。特に、少女たちが教育の機会を得ることは、衛生、貧困、格差など様々な問題の解決への道筋となります。
女の子たちに教育の機会を。ご支援宜しくお願い申し上げます。http://sakura-project.info

by hoshinamachiko | 2016-01-13 09:08